--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
10
23

【里親募集】 白黒メス 推定5歳前後


里親募集情報はこちらに移動しました。
  
111023-03.jpg

 
【仮の名前】チーちゃん・チャーリ
【性別・年齢】メス、推定5歳前後
【体重】5kg、小太り、大きな背中
【健康状態】感染症・寄生虫等検査済、特に問題は発見されませんでした。
【身体的特徴】白黒、八割れ、ボイン(3年連続で4匹ずつ生んだため)
【食欲】
食事を、ひどく要求する猫ではありません。与えられたものを喜んで食べます。
現在はカリカリを朝と夜食べさせています。
少々太っているので与え過ぎに注意しています。
【トイレ】ちゃんと出来ます。ただし大変丁寧に砂を掛けるため、深型で屋根が付いたタイプのものが最適です。
【鳴き声】とても可愛い声です。
【性格】
おとなしい。ただし野良猫生活を4年程度続けていたため、人に対する警戒心が抜けきっていません。
先月から当家に来て一ヶ月になります。当家の事情として先住猫2匹が私達夫婦以外の外来者に対して過敏に反応するため、この子は隔離し、私の部屋のみで暮らしています。
最初の一週間は、大変怯えており、手を出すと「シャー」と爪を立ててのパンチ、噛み付き等の威嚇がありましたが、一週間経ったら、撫でさせてくれる様になり「グルグル」喜ぶようになりました。
一ヶ月経った現在、布団に横になれば、足下どころかお腹、顔の傍で箱座りします。普通に撫でる事が出来ます。
例えば、お腹に、私の頭をのせても全然気にしません。
【注意点】
とは言え、まだまだ完全には警戒心は抜けてはいません。
撫で過ぎには注意が必要です。爪は出しませんがパンチや噛み付く仕草をします。
(個体差はありますが、基本的にどの猫も同じです。調子に乗りすぎない事です)
現時点でダッコは無理です。
病院への移動、爪切り等は、洗濯ネットに入れて、動きを止めてから行う必要があります。
外界に出る機会は常に伺っています。厳重な注意が必要です。
【大好きなもの】布団
【里親殿に望む事】
神奈川/東京/千葉/埼玉/静岡辺り在住のご家庭(車でお届けします)。
一軒家または、ペット可のマンション。
2名以上のご家庭で、昼間必ず1名以上、自宅にいらっしゃるご家庭。
過去に猫と暮らした経験をお持ちの方がいらっしゃるご家庭。
完全室内飼いが可能なご家庭。
まず完全室内飼いと言う考え方は、現在の日本においては必須だと考えております。
経験上、猫の寿命は、家猫20歳、外飼い8年、野良猫5年程度と推測しています。
外に猫を出すと言う事は、幼稚園児を一人で外出させる事と変わらないと考えています。
交通事故、誘拐、イジメ、また、感染症、寄生中、数年で取り返しの付かない事態になる危険がたくさん存在しています。
【経緯と言うか余談というか】
 5年程前、職場の敷地(とても広く、池や林がある環境です)の社員食堂の垣根の裏で鳴いている小さな猫を見つけました。恥ずかしながらその当時の自分は「自分達が生きるだけで大変。自ら手を差し伸べる救済活動は無理。ここには食事をくれる人達がいる。」と言う判断をし関与しませんでした。
 
 それから2年が経ち3年前の7月、その職場の前の道路で、仰向けに寝転がって鳴いている変な仔猫を発見し、近づいたら 20mも追いかけられ抱き上げたのが、このチーちゃんの子供と思われるボギー(動画)でした。
 そのボギーは一カ月間育て里親殿を見つけ、一息付いた次の週、仔猫を連れた、このチーちゃんを発見し、仔猫の方は3カ月後に保護しました。それがジョニー(だいちゃん)です。
 
 チーちゃんは大変頭が良く、それから延々保護する事が出来ず、土日も往復2時間電車に揺られ食事を運ぶ羽目になりました。手こずっている間に生まれたのがアイプチ、シロウ、クローゼ、アイーダです。(動画
 このままじゃダメだと一念発起し、その日にディーラ行って購入したのがデミオです。その甲斐もあり、次々と子猫は保護でき、そしてついに昨年の10月、14ヵ月間も掛り保護出来ました。
 
 保護したその日にTNR日本動物福祉病院さんにて、検査・ワクチン・不妊手術を行って頂きました。
 その後、2週間程、私の家に居りましたが、チーちゃんは野良猫生活が長く、警戒心が強かったのと、当時、私が大変多忙であったため、一緒に居てやれる時間が限られていたため、横浜・関内の Cat Cafe Miysisの店長さんのご厚意により、ホームステイさせて頂きました。
 今年の7月には、里親トライアルに行ったのですが、残念ながら里親殿のご結婚と言う微妙で不安定な時期であったため、里親トライアル失敗、出戻りとなりました。 
 
 そのような経緯で、9月14日より、私の部屋にて保護している状況です。
 仔猫でも無く、野良猫生活が長く、まだまだ警戒心が強く、お手数が掛る猫ですが、出会った時から感じているのは、とても甘えたい猫なのだと言う事です。現時点ではその気持ちより、怖さが先に立っていますが、安住の地が見つかれば、とてもかわいい鳴き声と仕草のイイ家猫になると考えています。
 
(参考:家系図/チャーリーに関係する動画
 
【お申し込み】こちらのフォームからお申し込み下さい。

また、本里親募集の宣伝を広く求めます。確認不要です。

皆様、この子が幸せを掴めるまでの間、里親募集の宣伝へのご協力、なにとぞお願い致します。
 
里親募集期間限定参加中
人気ブログランキングへ
 
関連記事
Comment

[156]

チーちゃん、一日も早くいいご縁が見つかるようにきっとみんなが日本中で祈っています。子供達を見送ったその次はあなたの番だよ。幸せになろうね♪

[157]

にゃぱさまと一緒が、この上なく幸せそうで、日に日によいお顔になっていくチーちゃん。
何にもお手伝いできないですが、見守ってます。

[158]

チャーリー、今度こそ幸せつかむんだよー。
博多から見守っとるばい!
いっぱい甘えられる素敵な人に出合うんだよーーー。

[163]

上の記事読んで感動しました。
ものすんごく、チーちゃんの事を大事にしてるのが伝わってくる里親募集記事ですね。
ちょっとウルっときてます。
チーちゃんに素敵なご縁がありますように!!
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

にゃぱねっと(β)

プロフィール


月別アーカイブ


検索フォーム


広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。