--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
10
02

予想外


111001-01.jpg
 
 
 
昨日はイベントがあり10時間くらい立ちっ放しだった。
 
疲労困憊したので、チャーリーの居る部屋に床(クッションマット)を引き、早めの就寝を始めた。
 
前回のイベントの夜は、就寝して1時間後両足が攣り、その痛みで目が覚めたので、その予防のために足に溜まっているであろう血液を元に戻すため、今回は足元の壁に足を上げ、数分間、ぼーっと天井を眺めていた。
 
(初めてやったが、これだけで随分足が楽になった、また、この夜は攣らずにゆっくり休めた。)
 
すると、チャーリが、いつも引きこもっているラックの寝床から、突如降りてきて、私の頭の上の方のマットの部分で、気持ちよさそうにグリングリン仰向けになったり、うつ伏せになったりし始めて、まるで猫の砂遊び状態。
 
この子が、こんなに早く、人間と同じ布団の上で寛ぐなんて日がくるとは、想像だにしていなかったので、びっくり!
 
 
関連記事
Comment

[127]

三つ指ついてご挨拶しているみたいですね♪
なんて可愛いらしいんでしょうv-238
おもいきり甘えられるようになったんですね。
良かったね。チャーリー♪

[128]

にゃぱねっとさんが足を上げているのを見て、
「わたしも~」って思ったのかもしれませんねe-251
くつろいでいる猫を見るのって何より幸せですv-22

[129]

人間と一緒のお布団に入れるなんて!!!すごい進展ですねっっ

チャーちゃんの心やすらぐ時間をつくってくださりありがとうございます。

ほんとにかわいらしいねこちゃんですね!

[130]

もしかしたら、チャーリーは、
遊び好きなんじゃないでしょうか。
わたしは自作の猫じゃらしで思いっきり遊んで、
元野良さんとの距離が縮まりました。
外に居た猫って結構、アクティブに虫を追いかけたりして
遊びにことかかないから、意外とそうかも。
なにはともあれ、にゃぱさんのことが大好きなんだと思います。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

にゃぱねっと(β)

プロフィール


月別アーカイブ


検索フォーム


広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。