--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
09
14

チャーリーふたたび

 
Cat Cafe Miysisさんに、長期間ホームステイさせて頂き、

里親トライアルまで行けたチャーリですが・・・
 
約9カ月ぶりに、また当家に戻ってきました。
 
  
110914-01.jpg
(背景が赤いのはパソコンのLEDの点滅です)
 
 

 

仔猫であれば比較的簡単に人間社会に適応してくれ、人間側も受け入れやすいですが、
 
生まれてこのかた生粋の野良猫のチャーリは、人間の優しさを受け入れる術を知らず

残念ながら、幸せな家猫になりメデタシメデタシとは行けませんでした。
 
しばらく家猫への階段を上り直すために当家で暮らしますが、里親や一時預かりは随時募集します。
 
またいずれ、大田区(蒲田と戸越)で犬猫救済の輪さんが開催されている
 
「里親会」にも参加させて頂こうと考えております。
 
個人的には・・・先週300人、来週も300人、再来週は3,000人と、
 
仕事上のイベントが目白押しで休みがほとんどない状況なのですが・・・
 
チャーリーも、人間界への適応するため、恐怖と闘う日々が続いているのです。
 
色んな人が手を差し伸べてくれ、苦労して繋いでいる命です。
 
良き日が来る事を信じて、一日一日、努力していくしかないのです。
関連記事
Comment

[88] チャーリー!

ミーシスさんからトライアルに出て行ってどうしたかと思ってたんです!
すてきな雌猫さんなので、その良さはみなさん気が付いていると思うのですが。。。

チャーリーって、肝っ玉母さんって感じで、たくましさがステキだなと思ってブログを拝見していたのですが、
一方でその頼もしい、自分と子供を守る力が簡単には人間との暮らしを許さないのかもしれませんね。
なかなか適応するのって難しいですよね。
チャーリー、人間と一緒にいるの楽しいよ!ゆっくりでもいいから早く心を許してね。

[89]

チャーリー、お帰り!
元気そうでなにより。
長い日々、時間をお外で必死に生きて来たんだもの。
そして可愛い子供達を授かって育てていたんだものね。
ともかく今は再びにゃぱさんに甘えさせてもらいましょうね^^



[90] おかえり!

ずっと気になっていました。
野良経験のある大人猫は難しいですね。

チャーリー、でもきっと大丈夫!
♂様に出会ったくらいあなの運は
とっても強いんだから。
きっと幸せな家庭をつかめるよ
遠い大阪から祈ってるからね

[91] 頑張れチャーリー!

チャーリーもですがにゃぱ♂さんもご苦労様です。

[92]

残念でしたね。
まだちょっと早かったのかな。
でもにゃぱさんとmiruraさんの元で暮らせばきっと!いい飼い主さんにめぐり合えますよ!

動画は非公開なんですね。。
また機会があったらみせていただけると嬉しいです!

[93]

表情がずいぶんと柔らかくなったように思います♪

[94]

チャーリー!!
元気そうでよかったー。

そっかー。なかなか人に心許せないんだねー。
でもこんなクリクリお目目に変わってるし、
きっと甘え方が判らないだけな気がするなー。

人見知りな子って愛おしさ倍増だわー。

[95]

にゃぱさん!
動画、ありがとうございました!!
あまりのかわいい鳴き声に、メロメロです。。

きっとチャーリーが心開ける里親さんに会えるって信じてます!!

[96]

初コメになります。
チャーリーが気になってミーシスさんとにゃぱさんの所とを
行ったり来たりしておりました。
チャーリーは家の子のそっくりで・・・
家が賃貸なので飼い猫さんの数には限界があるのですが
(もう一匹三毛猫さんがいますので)
制約がなければお預かりしたい気持ちでいっぱいです。
必ず絶対にチャーリーの本当のお家が見つかると思います。
何年でも愛情を注ぎ続けて待ち続けて下さる方がいるはずです。
チャーリーも幸せになるために生まれてきたんだもんね。
にゃぱさん、いつもありがとうございます。
チャーリーの幸せと、にゃぱさんご一家のご多幸を
心よりお祈りしております。

[102]

そうだったんですね。
我が家の猫も大人になってからの家猫チャレンジでした。
一つ違うのは本人からわたしになついて家猫になった点
でしょうか。
でも、それでもわたし以外の人間に慣れるのに、
丸一年かかりました。
名前を認識するのにも丸一年かかりました。
それができたときから、なんか急にほかの人間との
距離もせばまってきた感じです。これは不思議。
なにかの回線がつながったんでしょうか(笑)

チャーリー、ふと思ったのですが以前にこちらで拝見した、
ニャパさんの九州のご実家のような環境が合ってそうで・・・・
仮に神奈川や東京近辺でも昔ながらに
出入り自由で飼っている人も依然として大勢います。
ただ、人間が極端に多い都会は車が怖い。
その一点さえなければ、チャーリーは出入り自由の環境が
合いそうだなぁ。

いずれにしましても、1年は慣れなくて当たり前ぐらいに考えて
気長にやって普通だと思います。
今、我が家の猫はこの画面の前でヘソ天で寝そべっています。家猫になって1年1か月。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

にゃぱねっと(β)

プロフィール


月別アーカイブ


検索フォーム


広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。