--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
06
22

2歳おめでとう!


 
チャーリーが一昨年生んだ子、だいちゃん(旧名:ジョニー)が2歳を迎えました。
 
110622-01.jpg
 
 
外見的には、しっぽがウミヘビの様に長く、鳴き声がブラックデビルの様でした。
 
大変甘えん坊で、♂が寝転がっると決まってトコトコと寄って来て、

♂の背中に背中をくっ付けて寝る子でした。
 
可愛かったな・・・(^_^)
 
「会いたいか?」と言うと、そうでもありません。
 

  
縁のあった子達は、どの子も最高にかわいい子達です。
  
幸せを掴めないでいる子達に出会えば、何とか助けたいのです。
 
しかし、よそのご家庭に迎えられ幸せになった子、

そして、救えなかった子、逝ってしまった子・・・
 
何らかの終着点を迎えれば、そこで終わらせます。
 
いつも、思い出さない様に、心を一旦封じ込めます。
 
やわなハートでは前に進めません。家族も守れません。
 
ばってん・・・
 
実は、出会った子達は、みんな心の中に住んでいます。
  
幸せに暮らしている子達については、
 
ご家族と一緒に幸せな時間がゆっくりと続くようにと願っています。
 
助ける事が出来なかった子達、逝った子達については、

償いの気持ちを背負って生きています。
 
関連記事
Comment

[55]

チャーリーがトライアルに行っているんですね!
どうか穏やかに愛情を感じて暮らせますように。

[56]

にゃぱさまのお言葉に思わず。。。(;_;)
私も、微力ですが、ねこたちの幸せを願ってやみません。
今まで出会ったこたち、幸せにしてあげられなかったこたち、
みんな心の中に住んでいます。
できなかったぶん、できることを、これから一つ一つ
積み重ねていけたら、、、と思っています。

[58] お誕生日おめでとう だいちゃん

だいちゃんを見てるといつも思うんですが、この穏やかな
表情と佇まいは、どんなに愛されているかどんなに大切に
されているか、の証明なのではないかと。
お母さんのチャーリーも幸せへの一歩を踏み出しましたね。
それもこれもみんな、にゃぱさんに出逢えたことからが出発点になっているのです。
助けることが出来なかった子も、逝ってしまった子もきっと
「ありがとう」って言っていますよ。
そしてにゃぱさんのこと、いつも守っていますよ。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

にゃぱねっと(β)

プロフィール


月別アーカイブ


検索フォーム


広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。