--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
09
12

3年目のエピローグ(その1)

 人間、長く生きていると・・・心身ともに調子良くフルパワーで前に進み続ける事が出来ない場面も増えて行く。
 
 チーと共に歩んだ3年間は、長すぎて、振り返るのにも時間とエネルギーが掛かり過ぎて、チーが幸せを掴んだら、また計画充電に入りフェードアウトするつもりでしたが、未だに多くの方より、励ましをいただいている事や、一部の方に、「楽しみにしている」「役にたっている」と言われることもあるので・・・
 一人でも、一匹でも、救いになったり、役にたったりする面があるのであれば、週一回も更新出来ないかもしれませんが、もうちょっと続けてみます。
 
 チーとの事を残しておくことも、大事な事ですので、まずは、3年前チーと出会った場面から振り返ってみようと思います。
 
120909-01_20120912211831.jpg
 
 
チーと出会ったのは、3年前の8月の末でした。
 
客先の敷地にある、手も入らない頑丈な鉄の柵に囲まれた空調室外施設の中に2匹の仔猫を連れているのを発見しました。
 
 
120909-02_20120912211830.jpg
 
 
柵から覗き込んだら「シャー」って威嚇されました。
 
 
120909-03_20120912211830.jpg
 
 
これより3年前位から、敷地内に、白黒の若い猫が食堂の傍の茂みで暮らしているのは知っていましたが、てっきり♂だと思い込み、また食堂のおばさん達が可愛がっているのかな・・・くらいしか考えておらず、この日、♀だと知り、己の無関心さも含めて、大変ショックを受けました。
 
  


 
人気ブログランキングへ
関連記事
Comment

[859]

チーちゃん、幼い!
なのに、しっかり”シャー”って子猫を守ってる。
すごい。。
この物語がhappy endで、本当にほんとうにうれしいです、

そして、みなさま、お疲れさまでした!

[860]

にゃぱさん、お疲れのところチーちゃんのことを
お話してくださりありがとうございます。
とても大事なことだと思います。
お体ご自愛ください。そして無理なく更新してくださいね。
今、幸せでいてくれているから安心して拝見できます。
ほんとによく頑張りましたよねチーちゃん。
最中さんになった今、何を思っているのでしょうね。

[861] チーちゃんのこと

ゆっくりと、読ませていただきます。
今まで、自分が係わったねこさん達と重なったりして、正直つらい部分もありましたが、その都度にゃぱさまの勇気ある行動や優しさに励まされていました。
『チーちゃんと共に歩んだ3年間・・・』
大切に大切に読ませていただきます。
19日が、楽しみですね~少しドキドキですが(笑)
チーちゃんは、おばさんにとっても特別な想いのねこさんです。
桃ちゃんとは子離れしたご様子ですね。
チーちゃんの遊ぶ姿を目に焼き付けて、島原に向かってくださいまし~。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

にゃぱねっと(β)

プロフィール


月別アーカイブ


検索フォーム


広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。